MESSAGE

Mar 2017

ユーザーのリアルな反応が創造力を広げてくれる

高萩昭範( 株式会社Moff  代表取締役 )

B2CからB2Bへの展開がMoffの事業領域の拡大と成長につながっているのですね。高萩さんにとって、事業領域を拡大していくために重要なことはなんでしょうか。

B2CからB2Bへの展開がMoffの事業領域の拡大と成長につながっているのですね。高萩さんにとって、事業領域を拡大していくために重要なことはなんでしょうか。

(高萩氏)事業領域を拡大していくためには自社で全てをまかなうことは難しいと思います。それは、事業のスピードを遅くする危険性もあり、そもそもサービス自体がうまくいかなくなる可能性もあります。事業領域を拡大していくためには、各分野において自社で持っていないリソースを持っている企業とパートナーになることは、企業規模の大小に関わらず当たり前のことだと思っています。

また、サービスを伝えるためには“届ける力”が必要となっていきます。「僕らは、こういった技術ができますよ」といっても、“届ける力”について必要なネットワークや販路は未だ十分ではありませんし、確立するまでには時間がかかります。特に、B2Bについては、そのような“届ける力”を長年かけて蓄積している企業との連携は必要だと考えています。

現在、日本だけではなく、グローバルに活動していますが、今後もグローバル展開は積極的に進めていくのですか。

(高萩氏)海外でもニーズがあることは実感しているので進めていく予定です。それに、そもそも日本だけで展開していくサービスは面白くないなと思っていましてね。理想をいうと、「Moffって、うちの国の会社じゃないの」って現地の人にいわれるくらいに成長したいですね。

ADVISE

新規事業創出に向けた高萩さんからのメッセージ

最大のインプットは“考えるより、早く試す”

ユーザーのリアルな反応が創造力を広げてくれる
ユーザーのリアルな反応が創造力を広げてくれる

新規事業の創出には“考えるより、早く試す”と話す高萩さん。

「もちろん、考えることは大事ですよ。ただ、考えすぎて止まる前に、クオリティなんか度外視して、早く人に伝えられるカタチをつくって試した方がいい。伝えられれば紙芝居だっていいと思います。まずはサービスを想起させることのできるカタチをつくり、対象になる人に試して反応を見る。その反応をもとに、また考えることによってアウトプットは深まっていきます」。

高萩さんは考えることも必要だが、考えるためには材料となるインプットが重要であり、その材料はリアルなほど創造が膨らんでいくという。

また、高萩さんはインタビューの際に、対象者の言葉以外のことを注視していると話す。

「僕って、インタビューしている相手は意図的ではない嘘をつくという前提をもっているんですよ。そうした前提もあって、インタビューのときは相手の表情とか、言葉と行動に矛盾がないかなどの現象を総合的に見て、判断しています。そうなると、アンケートやヒアリングだけでは十分ではなく、現場で試してもらわなければなりません」。

“考えるより、早く試す”には行動力が必要となってくる。私たちは「高萩さんは昔から行動力のあるタイプの人間だったんですか」と質問したところ、意外な答えが返ってきた。

「実は、以前の会社に勤めていたときまでは理屈っぽい人間だったんですよ。すぐにホワイトボードを前にして整理し始めたりとかね(笑)。ただ、そんな自分が膨らみのない人間に見えてきて、もっと色んなアイデアを出せる柔軟な人間に変わりたいなと思っていました。あるとき、芸大に通う発想豊かな友人に『どうして、そんな面白いアイデアが出てくるの?』と尋ねたら、アイデアとかクリエイティブは才能でなく、スキルだといわれました。そこから、彼に教えてもらった本を読んだり、自分の内にある知識だけでなく、外からのインプットも意識するようになったんです。そうしたら、現場からインスピレーションを受けると、アイデアって湧きやすいんだなと実感するようになって、いまも続けています」。

自らの意識変革から行動力を身に付けていった高萩さん。この意識変革のセンサーを自ら持つことが、新規事業創出に向けての大事な要素となるのだろう。

<Mar.2017 小出 伸作(WAO事務局)>

1

2

PROFILE

高萩昭範(株式会社Moff 代表取締役)

京都大学法学部を卒業後、A.T. カーニーに就職。その後、メルセデス・ベンツ日本および外資系食品メーカーで商品企画を担当。2013年1月に大阪市で開催された『ものアプリハッカソン』への参加をきっかけに、ウエアラブルデバイスの開発を目指してMoffを設立。2014年2月下旬にWebサイトおよびMWC2014にて『Moff』を発表。Kickstarterでは48時間で目標額を達成するなど大きな話題を呼んだ。


株式会社Moff(http://jp.moff.mobi/)

OTHER ARTICLE

このカテゴリの他の記事

挑戦の伝播が、世界の未来をつくる

MESSAGE

挑戦の伝播が、世界の未来をつくる

“出会い”によって生まれるイノベーション

MESSAGE

“出会い”によって生まれるイノベーション

社会課題をビジネスで解決する

MESSAGE

社会課題をビジネスで解決する